MENU

アニメは魅力たっぷり。お金をかけずに楽しめる趣味にアニメをおすすめする理由

当ページのリンクには広告が含まれています。
お金をかけずに楽しみたい! そんな人におすすめするのは 『アニメ』 アニメなら月1000円以内で 十分楽しめます

こんにちは、まるも(@ac_marumo_blog)です。この記事では手取り20万でも節約しながら投資してる僕がお金をかけずに楽しめる趣味としてアニメをおすすめしてる理由を解説していきます。

お金をかけずに楽しめる趣味としては

上の記事では運動やYouTubeなども紹介してますが、その中でも僕が1番好きなのがアニメです。

とは言えアニメがおすすめと言われてもアニメを趣味にするのにこんな疑問・質問があると思います。

困リーマンくん

アニメってどれくらいお金がかかるの?

困リーマンくん

アニメって何が楽しいの?

そういう疑問も含めてこの記事では答えていきます。

まずは下記にまとめてる「こんな人はおすすめ」に当てはまるか見てください。

こんな人におすすめ
  • お金をかけずに楽しめる趣味を知りたい人
  • 体を動かす趣味が苦手な人
  • スキマ時間でも楽しめる趣味が欲しい人
  • 泣いたり笑ったり、感動できる趣味が欲しい人
  • 一人でも他の人とも楽しめる趣味が欲しい人

これらにあてはまる人はアニメを楽しめる条件がバッチリなので特におすすめです。

というのも、お金をかけずに楽しめる趣味にアニメをおすすめする理由の結論が

アニメをおすすめする理由
  1. 月額550円で楽しめるからお金があまりかからない(0円で見る方法もあり)
  2. 家でゴロゴロしながら楽しめる
  3. 大体1話25分で見れるからスキマ時間でも楽しめる
  4. ラブコメやSFファンタジー、青春ものにスポ根などジャンルが多いから好きなジャンルで楽しめる
  5. そして好きなジャンルで泣いたり笑ったり、感動出来る作品に出会える
  6. 一人で楽しめる
  7. SNSなどを通じて好きな作品の話題で他の人と盛り上がれる

という感じで、アニメは他の趣味よりもお金がかからないのに天候に左右されず、少ない時間でも長時間でも見れるし、気分によって泣ける作品や笑える作品を自分で選んで楽しめて、人数に左右されず一人の時でも楽しめる娯楽になります。

ということで、上のおすすめ理由を今から詳しく解説していきます。

その前に僕が低収入で節約しながら投資をしている記事も紹介しておきます。

このように手取り20万円でも老後資金のための投資をするために節約生活している僕が、趣味としておすすめしているのがアニメなのです。

ということで、お金をかけずに楽しむことをテーマにアニメをおすすめする理由を解説していきます。

目次

アニメってお金をかけずに楽しめるの?アニメにかかるお金を解説

趣味があるといろいろとお金がかかると思います。しかしアニメは0円でも楽しむことができます。0円じゃなくても月に1,000円も出せばめちゃくちゃ楽しいです。

という訳でこの章ではアニメにかかるお金を解説していきます。

それでは最初に結論となるおすすめのアニメを見る方法から紹介します。

これが1番おすすめの視聴方法

アニメを見るのに僕が1番おすすめな方法を解説します。おすすめなのは

dアニメストアかDMM TVに入る

まずは『dアニメストア』 か 『DMM TV』

 に加入して見ることです。この2つは月額550円とアニメを配信してるVODで最安値であると同時に最新作も含めて作品数が5,000以上と最大級だからです。

このおすすめの

ちなみにVODとはdアニメストアやDMM TVなら最新作はもちろん過去の作品、昔見ていた懐かしい作品や、見てなかった名作も見ることができます。

まるも

名作と言われるアニメを一気見するのがすごく楽しくて好きです。

まるも

もちろん最新作も楽しみ

ビデオ・オン・デマンド (Video On Demand) とは、視聴者が観たい時に様々な映像コンテンツを視聴することができるサービスである。略称「VOD」。

引用元:Wikipedia

ということです。

値段が最安値で見れる作品が最大級なのでアニメだけを楽しむのならこの2つのうち、どちらかに入ればアニメをいっぱい楽しめます。

だからおすすめなのです!

dアニメストアが気になる人はこちらの記事をどうぞ。メリットやデメリットを解説してます。

AmazonのFire TV Stickをテレビにつける

せっかくdアニメストアやDMM TVにお加入してもスマホの小さい画面で見ると、アニメの魅力は半減です。どうせならテレビの大きな画面でアニメを見たいところです。そこで登場するのがAmazonの『Fire TV Stick』。

このFire TV StickをテレビにつけるとdアニメストアやDMM TVがテレビの画面で見れるようになります。

ちなみに「Fire TV Stickのこと知りたりよ」って人はこちらを読んでくださいね。

0円以内でアニメを楽しむ方法

上記でアニメを楽しむおすすめの視聴方法は『dアニメストア』 か 『DMM TV』と書いたのですが、実は0円でアニメを楽しむ方法があるので紹介します。

あくまで僕のおすすめはdアニメストアかDMM TVでの視聴ですが、視聴制限があっても0円で見たいって人にはこのような方法もあります。

TVer

TVerはテレビの見逃し無料配信動画サービスなので、ネットさえあればいつでもどこでも見れます。アニメ以外にもドラマやバラエティなど番組が豊富です。

メリットは無料なこと、ネットがあればいつでもどこでも見れる。アプリをインストールすればすぐ使える。

デメリットは配信期間が1週間程度(作品による)と限られる。作品数に限りがある。

AbemaTV

こちらもネットの動画配信サイトです。こちらもアニメ以外にもドラマやバラエティなど無料で視聴できます。

メリットは無料なこと、ネットがあればいつでもどこでも見れる。アプリをインストールすればすぐ使える。

デメリットは無料の場合、新作の視聴期間に制限がある。だだし月額980円のプレミアム会員になると視聴制限はなくなる。

地上波

厳密にはNHKの受信料があるので無料ではないのですが、NHKの受信料をアニメのために支払っているのではなければ、0円という考え方をするのもありかもです。

まるも

ちなみに僕はNHKを解約してテレビのない生活を送ってます。

ということでもしテレビのない生活に興味がある人はこちらの記事もあわせてどうぞ。

ここがおすすめ!アニメの楽しいところ

前の章ではアニメを楽しむのにかかるお金の解説をしてきました。これでアニメがお金をかけなくても楽しめることをわかってもらえたと思います。

なので、この章ではアニメの楽しいところを解説していきたいと思います。

さっそくこの章の結論、アニメの楽しいところをまとめると

アニメの楽しいところ
  • ジャンルが広いから自分の好きなジャンルで楽しめる
  • 現実世界とは違う「非日常」をあじわえる
  • 泣いたり、笑ったり、いろんな気持ちになれたり、感動できる

になると思います。では、それぞれを解説していきます。

ジャンルが広いから自分の好きなジャンルで楽しめる

アニメにはいろんなジャンルがあります。

アニメの主なジャンル一覧
  • SF/ファンタジー
  • アクション/バトル
  • コメディ/ギャグ
  • 恋愛/ラブコメ
  • スポーツ
  • ミステリー/サスペンス
  • 歴史/戦記
  • ドラマ/青春

など

このように主なジャンルを紹介しましたが、分け方によっては複数のジャンルに分類されたりもあります。例えば、ラブコメと青春とかスポ根と青春なんかは想像しやすいと思います。他にはSFサスペンスなんてのもあります。

このようにいろんなジャンルがあるので好きなジャンルが見つかると思うし、いろんなジャンルを楽しむといったこともできます。

現実世界とは違う「自分」とは別の人生があじわえる

上記で紹介した通り、アニメにはいろんなジャンルがあります。

その中で例えばファンタジー作品などは中世ヨーロッパをイメージする世界観だったり、魔法が使える世界観だったり、SF作品では近未来の世界観だったり、恋愛ものやスポーツものでも自分とは違う世界で登場人物が活躍していきます。

そんな世界で登場人物に感情移入したり、アニメのストーリーに入り込むと「自分」とは別の人生があじわえます。

それもアニメの楽しいところの1つです。

泣いたり、笑ったり、いろんな気持ちになれたり、感動できる

普段生きてく中で、泣くほど感動することってありますか?僕は自分の人生ではなかなかないですが、アニメを見てると感動することが多いです。

上でも解説してきましたが、登場人物に感情移入したり、その世界に入り込みのがアニメの楽しめるポイントの1つなのですが、感情移入したり世界に入り込みと感動します。

自分がアニメの世界に入り込むと感動して泣いたり、声をだして笑ったり、ハラハラドキドキしたり、やる気が出てモチベーションがあがったり。

そんな趣味が他にあるでしょうか?と聞くとあると思うのですが、とにかくアニメならお手軽にそんな体験や感動が得られるのです。

その他アニメのいいところ

他にもアニメのいいところは、一人でも楽しめるところです。

けど、「一人で楽しむだけではさみしいよ」「感動や興奮を他の人にも言いたい」って時はSNSで呟くのもありです。他にもYouTubeではアニメ系の動画もあるので、ネットを介して好きなアニメのことを語り合っていますよ。

こんな楽しみ方もあります。

また、これはお金がかかるのですが、グッズやコラボ商品を集めてる人・コラボカフェにいく人・聖地巡礼をする人など『見る』以外の部分でも楽しんでいる人もいます。

アニメとのコラボ企画にはこんな企画もあるんですよ!

僕のおすすめアニメ

ここまでアニメの良さ解説してきましたが、

困リーマンくん

アニメの良さはわかったよ。でも何を見たらいいかわからないから教えて!

って、感じに何を見たらいいか迷ってしまう人に僕のおすすめ8選を紹介していきます。

①君の膵臓をたべたい

ジャンル:青春・ドラマ
いつも一人ぼっちの『僕』とクラスの人気者のヒロイン『山内桜良』出会うことで始まる物語。生きることなど考えささられて、そして感動して泣いて何回も見た作品。VODで配信しているところがないので、レンタルするかブルーレイやDVDを買うしかないのが残念です。

②響け!ユーフォニアム

ジャンル:青春・ドラマ
主人公『黄前久美子』を中心に北宇治高校吹奏楽部部員の悩みや成長を描く群像劇。この物語の中に「青春」のすべてがつまってます。見てると「俺もがんばるぞ!」って気持ちになります

③その着せ替え人形は恋をする

ジャンル:ラブコメ
人の輪の中に入ることが苦手な主人公「五条若菜」とクラスの人気者のギャル「喜多川海夢」がとあることで秘密を共有するところから始まる物語。恋愛要素はもちもん、コメディ部分が面白く、少し下ネタもあります。僕がアニメであまりにハマったので原作コミックを買ってる作品です。

④僕の心のヤバイやつ

ジャンル:ラブコメ
中二病の主人公『市川』と美人だけど少し変わり者の『山田』。この中学生2人の恋の物語。お互いがお互いを好きになっていく過程と、お互い好き同士なのに好きと伝えられない展開が尊くて、胸がキュンキュンしてきます。

⑤SPY✖️FAMILY

ジャンル:アクションコメディ
スパイの父「ロイド・フォージャー」、その妻で殺し屋の「ヨル・フォージャー」、娘で人の心を読む超能力者の「アーニャ・フォージャー」。このかりそめの家族が巻き起こす物語。特に娘のアーニャの行動は大爆笑です。

⑥サマータイムレンダ

ジャンル:SFサスペンス
主人公「網代慎平」が幼なじみの「小舟潮」の葬儀に参列するために2年ぶりに故郷の島に戻ってきたところから始まる物語。主人公の網代慎平がタイムリープしながら謎を解いていく作品です。後半の伏線回収がおもしろいし、最終回のタイトル回収で泣けました。

サマータイムレンダはハマってしまって本編とは直接関係ないのですが、本編から数年後の話を描いたスピンオフ作品を買ってしまいました。主人公は南方ひづると南方波稲になるのですがこちらも面白かったです。

⑦STEINS;GATE

ジャンル:SFサスペンス
主人公の「岡部倫太郎」が偶然過去へメールを送れるタイムマシンを作ってしまったことから悲劇が起こる物語。何度も繰り返される悲劇を回避することができるのか?毎回続きが気になる作品。後半怒涛の伏線回収がおもしろいです。

⑧ノーゲーム・ノーライフ

ジャンル:異世界ファンタジー
天才ゲーマー兄弟の「空」と「白」がすべてがゲームで決まる異世界に召喚されるところから始まる物語。空と白の兄弟がゲームで頭脳戦を繰り広げるところがおもしろい作品です。

まとめ:アニメはお金もかけずにたのしめる最高の趣味

以上、お金をかけなくても楽しめる趣味にアニメをおすすめする理由を解説してきました。

改めてまとめると、

まとめ

①アニメは月に550円(制限ありで0円も可)と安く楽しめる
②アニメはミステリーやラブコメなど多くのジャンルがあるので好きなジャンルや様々なジャンルを楽しめる
③アニメは登場人物に感情移入することで自分とは別の人生をあじわえる
④アニメは泣いたり笑ったり、ハラハラドキドキしたりと感動できる
⑤アニメは1人でも楽しめるし同じアニメ好きの人もたくさんいるので多くの人とも楽しめる

ということで、アニメは好きになるとお金をかけなくても感動できる趣味なのです。

だから、ぜひみなさんも試しに0円から見れるアニメから始めてみたらいいと思います。そして、おもしろいと思ったら、dアニメストアやDMM TVで過去の名作や上記で書いてる僕のおすすめ作品も見てみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次