MENU

【ひとり暮らし男子】1ヶ月の食費15,000円で作る晩ごはんの紹介

当ページのリンクには広告が含まれています。
1ヶ月の食費15,000円で作った晩ご飯

こんにちは、まるもです。

僕のブログでは今まで自炊をして毎月の食費を15,000円に節約している記事を紹介してきましたが

困リーマンくん

実際はごはんにふりかけだけじゃないの?

困リーマンくん

じゃあ、実際食費15,000円の食卓ってどんな感じ?

困リーマンくん

何食べてるの?

と、思われる方もいると思うので【とある1ヶ月(2022年6月)の自炊した晩ごはん】を紹介していきます。

そんなに料理は得意ではないのですが、

「得意でなくても15,000円あればこれくらいは食べれるんだなぁ」

って思ってもらえたら幸いです。

ここで簡単な自己紹介です。僕はボーナスなしの手取り20万円でほぼ資産0円の状態から5年で400万円以上にした節約投資家です。今回の記事はそんな僕が食費の節約で作ってる晩ごはんの紹介になりますので僕がやってる他の節約とか投資に関しての解説はこちらの記事をどうぞ。

目次

晩ご飯の味付けや調理方法の紹介

晩ご飯一覧

25日分の晩ご飯をひとつにまとめてみました。

基本的に

  • ごはん
  • 味噌汁
  • おかず

で作るように心がけています。
めんどくさい時は具材を全部ぶちこんだ『鍋』にしてますが(笑)

味付けは

  • しょうゆベースやだしの素で和風
  • 鶏ガラベースの中華風

が多いですね。
しょうゆや鶏がらスープの素といった調味料を混ぜるだけで味付け出来ますから。

調理方法は

  • 焼く、炒める
  • 煮る、炊く

です。
難しいことはできません。焼く・炒めるか煮る・炊くの調理です。

とある月の晩ご飯の紹介

という訳で何品か晩ご飯を紹介していきます。

*なお、各メニューで僕が実際に使ってる業務スーパーの食材は業務スーパーの商品紹介ページのリンクを貼ってますが店舗によっては取り扱いがないかもしれないのでご承知おきください。

ご飯・焼き塩鯖・野菜を炊いた一品・味噌汁

ご飯・塩鯖・野菜を炊いたの・味噌汁
  • ご飯:白米にオートミール混ぜてます。
  • 焼いた塩鯖:業務スーパーの冷凍の塩鯖です。フライパンで焼くだけ。
  • 野菜を炊いた一品:業務スーパーの冷凍野菜(ブロッコリー・カットほうれん草)を鶏がらスープで炊いただけ。
  • 味噌汁:味噌は業務スーパーで赤だし購入。ネギは業務スーパーの冷凍青ネギ、豆腐は高野豆腐つかってます。

ご飯・豚とゴーヤの炒め物・味噌汁

ご飯・豚とゴーヤの炒め物・味噌汁
  • ご飯:白米にオートミール混ぜてます。
  • 豚とゴーヤの炒め物:業務スーパーの冷凍ゴーヤ、グラム78円の外国産豚肉、しめじをフライパンで炒めました。
  • 味噌汁:この日は合わせ味噌。具材は業務スーパーで購入「冷凍青ネギ・乾燥わかめ・高野豆腐」。

ご飯・レバニラ炒め・中華スープ

ご飯・レバニラ炒め・中華スープ
  • ご飯:普通に白ごはん。
  • レバニラ炒め:業務スーパーの冷凍ニラ、業務スーパーで購入のレバーを鶏がらスープの素で味付け。
  • 中華スープ:鶏がらスープの素をお湯で溶いただけのスープ。ネギは業務スーパーの冷凍青ネギ。

ご飯・煮物・納豆・味噌汁

ご飯・煮物・納豆・味噌汁
  • ご飯:オートミール混ぜ白ごはん。
  • レバニラ炒め:業務スーパーの「冷凍和風野菜ミックス・冷凍ごぼうにんじんミックス」と豚肉を購入のだしの素と昆布で出汁をとった煮物。
  • 納豆:業務スーパーで購入、納豆と卵。
  • 味噌汁:赤だし。具材は業務スーパーで購入「冷凍青ネギ・乾燥わかめ・高野豆腐」。

ご飯・ハンバーグ・玉子炒め・キャベツ・コンソメスープ

ご飯・ハンバーグ・玉子炒め・キャベツ・コンソメスープ
  • ご飯:白米にオートミール混ぜてます。
  • ハンバーグ:業務スーパーで購入「あらびきハンバーグ」。凍ったままフライパンで焼くだけ with ケチャマヨ。
  • たまご焼いたやつ:たまごをフライパンに落として、黄身をつぶして焼いただけ with ケチャ。
  • サラダ(キャベツ):キャベツを適当に刻んだサラダ with マヨ&黒胡椒。上手に千切りできません。
  • コンソメスープ:業務スーパーで購入「チキンコンソメ」に冷凍ネギを入れただけ。

変わり種晩ごはん

めったにしないちょっと変わり種の晩ごはんです。

鯖とネギサンドのバケット・ビーフシチュー・コーヒー

鯖とネギサンドのバケット・ビーフシチュー・コーヒー
  • バケット:業務スーパー購入のバケットにサバ缶と冷凍ネギを塩こしょうとごま油で炒めた具を挟んだサンド。
  • ビーフシチュー:業務スーパー購入のビーフシチュー。
  • コーヒー:インスタントコーヒー。家で飲むのはもちろん、ドリンクボトルにいれて会社に持っていくので水に溶けるタイプのインスタントコーヒー使ってます!今使ってるのはこちら。

食後や仕事中にコーヒーを飲む人は缶コーヒーを買うより安くなるので自分でつくって持っていきましょう!

天津飯・ラーメン

天津飯・ラーメン
  • 天津飯:鶏がらスープとしょうゆで味付けした餡。天津飯って関西と関東で餡の味付け違うらしいですね。僕のは関西の味付けです。
  • ラーメン:マルタイの棒ラーメン。今回は冷凍ネギを入れただけですけど、他の野菜を入れたりラー油を加えたりアレンジすることもあり。

マルタイの棒ラーメンはおいしいから食べたい時にすぐ食べれるように備えてると便利ですよね。

知ってましたか?実はマルタイのラーメンには棒ラーメン以外にも屋台とんこつや醤油とんこつもあるんですよ。こっちもおいしいから僕は好きです。

追加の晩ごはん:上記とある月以外

この章では上記の「とある月」以外で晩ごはんを僕がTwitterに公開したものを紹介していきます

その他の晩ごはん追加

しめ鯖が安かったのでしめ鯖をおかずにしました。さしみに使うしょうゆは九州の甘めのしょうゆと決めてます。

僕の使ってるオートミール。米化した時に粒感あるのを使ってます。


【Amazon.co.jp限定】 ケロッグ 粒感しっかり オートミールごはん 900g

2024年2月27日の晩ご飯

さらに追加:ノンフライヤーで作った晩ごはん

2023年10月にノンフライヤーを購入しました。ノンフライヤーがあるおかげで、今まで買えなかった業務スーパーの油で揚げるタイプの冷凍食品も晩ごはんのおかずとして使えるようになってよかったです。

ノンフライヤーだと調理が楽。温度と時間を設定するだけ。しかも業務スーパーだと安いし冷凍食品の種類も豊富だから重宝してます。

ちなみに僕が使ってるノンフライヤーはCOSORIの一人用タイプ。サイズもコンパクトで置き場に困らないし、音も静かで評判通り仕事のできるやつです。

まとめ

以上、とある月の晩ごはんを紹介しました。

この記事を書いたときは、まだ始めてなかったんんですが2023年8月からぬか漬けをつけてます。家で簡単にできるのでおかずの一品に最適ですよ。野菜を食べれて乳酸菌も摂れるぬか漬けオススメです。

晩ごはんだけ自炊してもなかなか食費を15,000円にはできません。僕は昼ごはんも弁当を持参しています。そんな弁当持参をズボラな僕でも継続できてる経験談を紹介してるので気になる人はチェックしてください。ランチを弁当持参に切り替えると食費の節約に貢献しますよ!

晩ごはん以外にも食費15,000円の予算で買った食材と(1週間分の)朝・昼・晩ごはんを紹介してる記事もあるので、ぜひ読んで食費節約の参考にしてくださいね。

そして僕は節約のために自炊をしてるのですが、自炊を継続するのに大きく貢献しているのが食洗機です。

食洗機は本当におすすめです。

とは言え、いろんな種類の食洗機があって

困リーマンくん

どの食洗機がいいの?

悩むと思いますので、こちらの記事を参考にどうぞ!

食費を節約するのによく使ってる食材の紹介記事はこちらです。

という事で、僕の月の食費15,000円という予算内で自炊した晩ごはんを見てもらいましたがいかがだったでしょうか?

この記事では食費15,000円で作ってる晩ごはんの紹介をしてきましたが、節約とか投資など僕がお金に関する悩みを解決するのに役にたった本がこちらの『お金の大学』という本です。レビューを書いてるので、ぜひ節約の参考にしてみてください。

僕のブログで少しでもみなさんの生活の満足度が向上すれば幸いです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次