MENU

【要約・感想】『バビロン大富豪の教え』の「黄金に愛される七つ道具」を要約しながら僕が実践してることを紹介

当ページのリンクには広告が含まれています。
バビロン 大富豪の教え黄金に愛される七つの道具から学ぶお金の増やし方

貯金や資産を「増やしたい!」と思ってるみなさんは、そのために固定費の節約をしたり、投資をしたりしてるんじゃないでしょうか!?

今はネットの普及で情報が手に入りやすい時代になったので、多くの人がいろんな情報で資産を増やそうとしてると思います。ただ、あまりにも情報が多いので、何が必要な情報なのか迷ってしまう事も。

そんな時、基本に立ち返るための知識として、この記事で紹介する『バビロン大富豪の教え』が役に立ちます。

お金を増やす取り組みをしている経験者さんや、これからお金を増やしていきたいけど、何からしていけばいいのか分からない初心者さんにも、『バビロン大富豪の教え』を学んで実行する事が資産を増やす王道だと思います!

おすすめの人
  • 貯金や資産を増やす考え方が知りたい人
  • 貯金や資産を増やすのにどうしたら良いのか知りたい人
  • 今より豊かになりたい人

には役に立つ教えが書いてある本です!

この記事では以下のことを解説してます。

この記事でわかること
  • バビロン大富豪の教えについて
  • 「黄金に愛される七つの道具」について

それでは世界中で90年以上読まれ続けてる『バビロン大富豪の教え』を見ていきましょう。

目次

『バビロンの大富豪の教え』について

『バビロン大富豪の教え』ってどんな本?

この本は1926年にアメリカで『The Richest Man In Babylon(バビロンいちの大金持ち)』という名前で出版され、今でも世界中で読まれ続けている名著です。

古代バビロニアを舞台にしてお金の貯め方・増やし方・守り方の原理原則が書かれています。多くの資本家や銀行員等などに読まれベストセラーになってます。

今のマネーに関する本の原点とも言える書籍です。

バビロンの大富豪ですが漫画版も出てます。僕は漫画版を読みました。漫画だと読みやすいですからね。

ちなみに僕はKindleで読んでます。電子書籍は場所もとらないから整理も楽です。タブレット端末やスマホで読めるので外出先や仕事中のスキマ時間でも読めるから便利ですよ!

お金持ちの定義

みなさんは「お金持ちの定義は?」と聞かれたら、どう答えますか?

僕も含め多くの人は

『お金持ちとはお金をたくさん持ってる人』

だと思いますよね。しかし本書ではお金持ちの定義を

『お金の増やし方を知ってる者だ』

と言ってます。

今たくさんのお金を持っててもお金の増やし方を知らずに使っていけば、いつかは無くなってしまいます。でもお金の増やし方を知っていればお金が0になる事はないし、いつかは資産が大きくなります。

シンプルだけど大切な考え方です。

お金持ちとはお金の増やし方を知ってる者。だからお金の増やし方を知ろう!

読んだ僕の感想

正直な感想ですが、

「『7つの教え』って、言ってる事はすごくシンプルな内容やん!たったそれだけで本当に大丈夫?」

と思いました。けど今は

もっと裏技的な、特別な方法があるのかと思ったら、誰でもすぐに実行できる事ばかり。
逆に言えば、この教えが出来てないからお金が増えない・増やせない。ならば、1つずつ自分に取り入れていこう!

そう思ってます。

僕自身は「資産数千万や数億円」や「年収数千万」といったお金持ちじゃないですけど、この本でお金の増やし方が学べたので、後は実践あるのみだと思ってます。

バビロン大富豪の教えから学ぶ「黄金に愛される七つの道具」

それではバビロンの大富豪の『黄金に愛される七つの道具』を僕の取り組みなども交えて紹介していきます。

①収入の1/10を貯金せよ

籠の中に毎朝10個の卵を入れ…
毎夕そこから9個の卵を取り出す…
いずれ籠は卵であふれかえるだろう

(出典:バビロン大富豪の教え)

収入の大小に関係なくお金が入っただけ使ってしまえば、残るお金は全員0円です。例えば収入20万円の人が20万円使ってしまえば、残りは0円です。

しかし、そのうち定額で10分の1貯金すれば、誰でも残るお金は10分の1の額ずつ増えていきます。収入20万円の人なら2万円残ります。

聞けば当たり前の話ですが、みなさんは毎月貯金、出来てますか?

サラリーマンの生涯賃金は約2〜3億円と言われてます。収入の10分の1貯金ができれば2〜3,000万円は作れます。たった10分の1貯金でもコツコツ時間をかければ、大きな金額になります。

まずは収入の10分の1貯金から始めましょう!

もちろん、出世や転職、副業で収入が増えてゆとりが出来れば、10分の1貯金を10分の2、10分の3と増やしていけばもっと多くの資産ができますよ!

僕も10分の1貯金してます。投資も含めれば10分の3以上しています。僕の10分の1貯金が出来てるポイントは2つ。

1つは生活費を下げる事。

下記の記事に実際に僕が生活費15万円でも貯金が出来てる内訳を紹介してます。

2つめは先取り貯金。

収入の10分の1を貯金するなら先取り貯金がおすすめです。先取り貯金をするなら目的別口座を使うと便利で継続できますよ!

まるも

収入の10分の1ずつでも増えていけば、嬉しいし楽しいですよ!

②欲望に優先順位をつけよ

優先順位の低い欲望は切り捨ててしまえ。生活水準は大して変わらない。そうすれば一番やりたいことのためにお金を使うことができる。

(出典:バビロン大富豪の教え)

人の欲望には際限がありません。だから人はお金をあるだけ使ってしまいます。欲しいものを買ったり、遊びに使ったり。お金が足らなくなるのは必ずしも必要ない物まで欲しがって使うからです。

この欲望から逃れる方法は

  1. 収入の10分の1貯金
  2. 残りの10分の9で叶えられないものは諦める

この10分の9で生活するために優先順位をつけるのです。優先順位をつけることで本当に自分に必要な物は何かを考えるようになります。

僕が欲望に優先順位をつけるのに参考にしたライフスタイルはミニマリストの人たちでした。ミニマリストは自分にとって「本当に必要なモノ」だけを手に入れ、そのことで満足度の高い生活をしています。

全員にミニマリストを推奨してる訳ではないですが、『必要最小限のモノ』で満足度の高い生活をしているミニマリストの生活や考え方は欲望に優先順位をつけるのに参考になると思います。僕も『ミニマリスト』とは言えないものの、欲望に優先順位をつけて、自分なりのゆるくミニマリスト的な生活をしてます。

まるも

意外かもですが優先順位が高いモノだけを選ぶ生活をしてると、優先順位が低いモノへの欲は無くなるので、無駄なお金を使わなくても満足度の高い生活を送れますよ!

欲望の優先順位をつけながら満足度を下げずに節約をする方法を解説してます。

③蓄えた金を働かせよ

お金を持っていることが財産ではない。「定期的に金が入ってくる仕組み」こそ本物の財産なのだ

(出典:バビロン大富豪の教え)

収入の10分の1を貯金して、欲望に優先順位をつけてお金を使っていくと貯金は増えていきます。

しかし、それだけでは大きくお金は増えていきません。

もちろんいっぱい稼げる人なら別ですが、そうでなければお金にも働いてもらう。つまり、投資をして複利の力で増やしていきましょう。

僕がお金に働いてもらってる方法は、積立投資信託です。その中でも税制面が優遇されてるつみたてNISAをメインでしてます。

※1の図は金融庁のホームページにある資産運用シミュレーションを使って、つみたてNISAで毎月33,000円の積立を年利5%で20年間運用した場合のシミュレーションです。

元本792万円に対して運用益564万円の利益が出ています。

これが複利の力です!

複利の力で元本よりも増えていく。正にお金に働いてもらってます!

(運用益はあくまでシミュレーションなので実際の結果とは異なる場合はあります。)

まるも

投資なのでリスクはありますが、適正なリスクをとってお金にも働いてもらいましょう。

④危険や天敵から金を堅守せよ

まずは原則として「元金を守ること」。

(出典:バビロン大富豪の教え)

資産が増えてくると、儲け話にのりたくなってきたり資産を奪おうと詐欺師や悪い人が寄ってきます。その時に甘い誘惑にのらずにお金を守っていきましょう。

両学長がYouTubeで発信されてる動画で知識を得てます。

詐欺やぼったくり商品、金利の高いリボ払いのような借金に引っ掛からない『お金を守る力』が付く様に日々勉強してます。

こういった知識があるのと無いのでは、お金を守れる確率が変わってくると思います。

そして「自分は大丈夫」と油断しない事ですね。

まるも

お金の勉強をしてると、特に投資ではいろんな儲け話がネットであふれてますが、注意が必要です。

⑤より良きところに住め

住居は幸せな生活と密接に関わっており、そしてその幸せは貯金を増やすモチベーションとなる。住居への支払いは心を豊かにする投資と言えるのである

(出典:バビロン大富豪の教え)

「より良きところ」とは単純に「高級住宅地」や「タワマン」、「庭付き新築戸建て」といった表面的な「良い住居」って意味ではありません。

他人の価値観で「良いところ」ではなく、本当に自分にとって『心を豊かにする投資』になる場所に住みましょう。

そういう意味で「より良きところ」の定義は人それぞれ違ってきますが、僕が優先した「より良きところ」は会社の近く。

時間が欲しかったんです。会社の近くだと通勤時間が短くて済みます。以前よりも通勤時間が30分以上短縮しました。

今ではその増えた時間で副業したり、趣味に使ったりしてます。

まるも

住居を選ぶ際も「欲望に優先順位をつけよ」だと思います。

⑥今日から未来の生活に備えよ

毎月少しずつでも金を積み立てていけば老人になって動けなくなった自分や、自分が死んだ後の家族に貯えを残すことができる

(出典:バビロン大富豪の教え)

体が動けるうちに、老いて稼げなくなった時のために備えをしておきましょう!

僕が「未来の生活に備える」ためにしてる事は、目的別貯金、投資、副業です。

これらは全て、今の生活のために使うのではなく、数ヶ月先、数年先、そして老後のために目的を分けて備えてます。

まるも

多くの人は、もしもの時や将来に備えるのに保険が思いつくと思いますが、僕は保険は最低限で本当に必要なものだけに加入して、後は「貯金と株や債権などの金融資産」で将来に備えてます。

⑦自分こそ最大の資本とせよ

勝利の女神は…

行動した人間にこそ微笑む

(出典:バビロン大富豪の教え)

「自分こそ最大の資本」がこの教えで1番大事だと考えてます。

お金を稼ぐのも貯めるのも増やすのも、全て自分が学んで知識を増やして行動して初めて出来る事です。

全て自分の成長に掛かってます。

正に自分が最大の資本です!

まるも

「自分こそ最大の資本」なので成長させていきたいです!

まとめ:バビロン大富豪の教えについて

本書ではお金持ちの定義をお金の増やし方を知ってる者だと言ってます。そして、そのお金の増やし方は

「黄金に愛される七つの道具」
  1. 収入の1/10を貯金せよ
  2. 欲望に優先順位をつけよ
  3. 蓄えた金を働かせよ
  4. 危険や天敵から金を堅守せよ
  5. より良きところに住め
  6. 今日から未来の生活に備えよ
  7. 自分こそ最大の資本とせよ

この7つの教えでした。この7つの教えを自分なりに実践していけば、確実に資産が増えていくと思います。

まるも

実際に僕も少しずつですが資産を増やせていってます。

バビロン大富豪の教えは、実はこの7つだけではありません。この七つの道具の上級編として

『「お金」と「幸せ」を生み出す5つの黄金法則』

が書かれてるので気になる人はぜひ、本書を読まれることをおすすめします。

以上、「バビロン大富豪の教え」とその中から「黄金に愛される七つ道具」を見てきました。

僕は漫画版を読みましたが、非常に読みやすい内容なのでお金の増やし方の基本を知りたい方にはおすすめの一冊ですよ!

個人的には持ち運びも軽くて便利で家でも置き場所をとらない電子書籍がおすすめです。

日中はスマホやPCで目を酷使してるので、ブルーライトがほとんど出ない、睡眠前は目に優しいKindle Paperwhiteで本を読んでます。

お金を増やす考え方や具体的な方法を学びたい人はこちらの『お金の大学』もおすすめな本です。ぜひこのレビュー記事も読んでくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次