MENU

楽天モバイルの評判は?実際どうなの?1年以上使った僕の正直な感想

当ページのリンクには広告が含まれています。
楽天モバイルを1年以上使っての正直な感想

こんにちは、まるもです。

この記事では楽天モバイルを1年以上使ってる理由&使っての感想を書いていきます。

通信費の見直しで楽天モバイルが候補になってるけど、

  • 楽天モバイルってどう?
  • 良いところは?
  • 悪いところは?
  • 実際に使ってるユーザーの声が聞きたい

そんな疑問を実際に1年以上使ってる視点からお答えしていきます。僕が思う楽天モバイルのここが良かった!・ここが悪かった!の生の声を書いていくので楽天モバイルに変えるかどうかの参考にしてくださいね。

楽天モバイルの良かった点・悪かった点

悪かった点

👎エリア内で電波が入らない場所がある
👎通話が聞き取りにくい時がある

良かった点

👍データ容量無制限で月額2980円
👍専用アプリで通話が無料
👍デザリングが無料
👍楽天ポイントが貯まる・使える

という訳で僕の感想ですがもう少し頑張れ!ってところもあるが、それ以上に良かった点が上回ってるから楽天モバイル使ってます。

目次

楽天モバイルを選んだ理由

スマホに求めた条件

僕がスマホに求めた事は

  1. 料金が安い
  2. 通信量無制限もしくは大容量
  3. デザリングが使える

の3点でした。

条件1:料金が安い事

通信費は節約したいからマストです!わざわざ高いのに変える必要はありません。

条件2:通信量無制限もしくは大容量

僕はユーチューブ、Amazonプライムでアニメや映画、DAZNでサッカーを見るので、ギガ数が少ないとすぐに制限がきます。だから無制限が理想でした。楽天モバイル変更以前は「格安SIM+モバイルルーター」の組み合わせでつかってたのですが、モバイルルーターは(月の使用量は一応無制限ですが)3日で10GB超えると制限がきました。休日にサッカーとか見るとすぐに制限きて困ってました(笑)

条件3:デザリングが出来ること

上でも書きましたが僕のネット回線は「スマホ+モバイルルーター」だけなので家では光とかのネット回線がありません。お金かかるんで(笑)
だからスマホがデザリングできてモバイルルーターの代わりを出来たら、モバイルルーターもいらなくなるので更に節約できると思いました。

条件に合ったスマホ

という訳で上記の3つの条件に合ったのが楽天モバイルでした。更に僕は楽天経済圏の住人ですし、キャンペーンで1年間無料をやってたのが決め手でした。そして1年以上使って無料キャンペーンが終わっても僕の条件に合うスマホは楽天モバイルなので使ってます。

使ってわかったここがダメ👎

エリア内で電波が入らない場所がある

特定の場所や建物の中などで電波が入らないです。僕の仕事場でも建物内の一部で電波が入ったり、入らなかったりします。正直言うと仕事中なので入った方がいいです。とは言え、なんとかやり繰り出来てるのと、徐々に改善されていってるので今後他のキャリア並みに入る事を期待してます。

通話が聞き取りにくい時がある

これもたまに聞き取りにくい時があります。あくまで常時ではないので、僕的には我慢出来る範疇です。もちろん常時聞き取りやすい通話になる事は期待してます。

とは言え楽天モバイルは年々エリア拡大してたり電波が入りやすくなってるのは実感してます。こちらから楽天モバイルの通信エリアを確認できるリンク貼っておきますね。

使ってわかったここが良い👍

データ容量無制限で月額2980円

データ通信量を無制限で使っても2980円(税抜)なので安いです。めっちゃ通信量を使う僕にはありがたいです。ちなみに毎月100ギガ以上使ってます。

専用アプリで通話が無料

楽天リンクというアプリを使えば通話が無料です。仕事で数分程度の短時間の電話する事が多いので無料で通話出来るのは助かります。でも最初は知らなくてアプリを使わず通話してたのでお金かかってました(笑)

デザリングが無料

デザリングが出来るとスマホがモバイルルーターになるので家でネット回線無くてもパソコンが使えます。僕にとってはこれが1番助かります。ネット回線分の通信費が節約出来ます。
だから実際に僕はネットの通信費は家や外でユーチューブ、Amazonプライム、DAZN見て、ネットに繋いでも楽天モバイル代だけです。

楽天ポイントが貯まる・使える

楽天モバイルは月々の支払い100円(税抜き)につき1ポイント付くのと支払いにポイントが使える。期間限定ポイントでの支払いが出来ます。
楽天経済圏の住人としては期間限定ポイントが使えるのはありがたいですね。

こんな人にはおすすめ

という事で僕が楽天モバイルをおすすめする人は

  1. スマホ1台で家のネットも使いたい
  2. 多少、電波が繋がりにくい所があったり、通話が聞き取りにくい時があっても気にしない
  3. ネットをいっぱい使うから通信量が多いけど通信費は下げたい

こんな人ならメリットの恩恵を十分に受けれますよ。

まとめ

結論

僕的には楽天モバイルを使って良かったです。通信費を下げれた上に通信量無制限とデザリングのおかげで家でもネットでアニメや映画、スポーツが見れる環境を手に出来たから。生活の満足度は上がりました!

まだ、大手キャリアでスマホ料金を見直してない人は他の格安SIM同様に楽天モバイルも候補になると思いますし、この記事を読んで「いいな!」と思ったなら、検討してみてくださいね。

また、スマホ代の見直し以外にも僕が実践している節約術の記事もありますので、ぜひ参考にしてみてください。

補足

補足①

通信量に関して1点補足ですがたしかに楽天エリア内は無制限なんですががエリア外だと高速通信が出来るのは月5GBまで。それを超えると最大1Mbpsの速度制限になります。

僕の場合ですが、エリア外は初めから高速通信をオフにしてます。つまりエリア外は常時1Mbpsです。これで問題なしです。以前は仕事の時にエリア外に行ってましたがグーグルマップのナビは使えてますし、標準画質程度ならユーチューブも見れてます。1Mbpsでも電話もSNSもググる事も普通に使えてます。もし、万が一どうしても高速通信が必要な時は5GBまでは使えますしね。

という訳で今回は楽天モバイルを使っての感想でした。

スマホ代を下げるのは生活費を下げるのに大変効果的です!この記事がみなさんのスマホ代削減のお役に立てれば幸いです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次