MENU

一人暮らしで節約したい人なら楽天モバイルのテザリングがおすすめ。その理由を解説。

当ページのリンクには広告が含まれています。
楽天モバイルのテザリングを使えば家のネットも外でのWi-Fiもスマホ1台でOK
困リーマンくん

楽天モバイルのテザリングだけでネットが使えるのかなぁ?

困リーマンくん

楽天モバイルのテザリングを使えば通信費の節約になる?

困リーマンくん

どんな人が楽天モバイルのテザリングにおすすめなのかな?

この記事では、そんな楽天モバイルのテザリングに関する疑問や使った感想を知りたい人に向けて書いてます。

結論から言えば楽天モバイルのテザリングを使うとスマホ1台で家のネットをつなげます。だから、光回線やWiMAXが要らなくなって通信費全体で節約になります。

なぜかと言うと。。。

その前に自己紹介。

自己紹介

こんな感じで手取り20万円の僕は節約して5年で資産400万円にした実績があります。

この記事ではそんな僕が通信費の節約でなぜ楽天モバイルを使っているかを解説していきます。

僕の楽天モバイル使用状況

【楽天モバイルユーザー歴】

  • 2020å¹´12月から楽天モバイルを使用
  • 楽天モバイル以前は『au+WiMAX』使用

【楽天モバイル使用状況】

  • 外ではスマホ2台
  • 家のなかはテザリングで様々なものに接続
  • 月間100GB以上使用

【テザリング接続してるもの】

  1. Amazon Fire TV Stick:PCモニタに繋いでYouTubeや動画配信サービス(VOD)視聴のため
    (視聴VOD:Amazonプライム・ビデオ、dアニメストア、DAZN)
  2. Amazon Echo Show5(Alexa)とスマートリモコンを繋いで電気スイッチのON・OFFなどに使用
  3. ノートパソコンに使用

上記のとおり、僕は主に4台ほどのデバイスに繋いで毎月100GB以上の通信量を楽天モバイル1台でまかなっています。家に光回線がなくても楽天モバイルのテザリングでこれだけのことが不自由なくできます。

同じようなライフスタイルの人は光回線がなくてもネット環境にこまらないことの参考になると思います。光回線をやめて楽天モバイル1本にすれば、光回線代(3,000円〜5,000円)の節約になります。年間にすると36,000円〜60,000円です。

このように楽天モバイルのテザリングを使えば、光回線の代わりに複数のデバイスでネットを使えるようになるので一人暮らしで通信費を節約したい人におすすめなスマホなんです。

この記事では上記のおすすめ理由を

この記事の内容
  1. 楽天モバイルのメリット
  2. 楽天モバイルのテザリングのメリット
  3. 楽天モバイルのテザリングのデメリット
  4. 楽天モバイルのテザリングがおすすめな人
  5. 楽天モバイルを使ってる僕の感想

この内容で解説していきます。

目次

楽天モバイルのメリット

楽天モバイルのテザリングが気になるでしょうが、ここはひとまず楽天モバイルのメリットを軽く解説。テザリングを使わなくても楽天モバイル自体にメリットがあります。

楽天モバイルのメリットは以下の通り

メリット①料金プランがお得

料金プランがお得です。

日本全国のエリアでデータ高速通信が無制限で使い放題なのに3,278円(税込)。この料金プランが後で解説するテザリングで役に立ちます。

引用先:楽天モバイル

使わなければ低価格ですし、いっぱいネットを使っても3,278円(税込)なのでお得です。

メリット②契約期間の縛りがない

契約期間の縛りがありません。

契約期間の縛りがないのでいつでも解約できます。その際の解約料もなし。また、SIMロックもないのでショップに行ってSIMロック解除してもらう手間がないのがいいですね。

だから試しで契約してみて、自分に合わなければ簡単にすぐに解約可能です。

メリット③専用アプリで国内通話がかけ放題

専用アプリを使って通話すれば国内通話がかけ放題。

楽天モバイルでふつうに通話すると30秒ごとに22円。でも楽天モバイル専用アプリの「Rakuten Link」を使って電話すると国内通話が無料でかけれます。通話以外にもメッセージが送れたりします。

だから、「Rakuten Link」を使って無料で電話しましょう。

メリット④楽天ポイントで支払える

楽天モバイルは楽天ポイントで支払いができます。

しかも期間限定ポイントでの支払いができます。

実際に僕は楽天モバイルの支払いに楽天ポイントを使ってます。

このように楽天ポイントを使うことでスマホ代を少しでも安くできます。

楽天モバイルのテザリングのメリット

楽天モバイルのテザリングのメリットを解説していきます。

通信費(ネット代)の節約になる

困リーマンくん

楽天モバイルのテザリングを使えば通信費の節約になるってどういう事?

ふくろう博士

テザリングでネットを使えるので光回線を解約できるからだよ

スマホと光回線を使ってる人だと

スマホ代1,000円〜3,000円 + 光回線3,000円〜5,000円 = 合計4,000円〜8,000円

くらい毎月の通信費(ネット代)がかかってるませんか?

これを光回線をやめて、楽天モバイルのテザリングでネットを繋げば、楽天モバイル代3,278円(税別)*20GB以上 で済みます。

僕も以前は

au 8,000円 + WiMAX 4,000円 = 12,000円

もネット代にかかってましたが、今は楽天モバイルの3,000円ほど。9,000円の節約です。

だから少ない人でも毎月1,000円、多い人なら5,000円ほど節約できます。年間でみると12,000円から60,000円の節約はかなり大きい節約ですよね。

WiMAXの3日で10GBのような使用量による制限がない

困リーマンくん

WiMAXのように3日で10GB使ったら制限されたりしないの?

ふくろう博士

楽天モバイルはほんとうに無制限だよ

楽天モバイルは通信量が無制限です。WiMAXなどのモバイルルーターは「3日で10GB以上」で速度制限になります。毎月100GB以上を使う人は3日で10GBなんて簡単に超えるし、例えば土日にネット漬けで過ごしても簡単にオーバーします。

速度制限がきたらYouTubeなどの動画がめっちゃ見にくくなります。だからこそ速度制限のこない楽天モバイルならテザリングで複数のデバイスい繋いでも安心できます。

まるも

一応「公平なサービス提供または環境により速度低下する場合あり」と注意書きありますが毎月100GBを使っても僕はいまのところ制限になったことないです。

一般的なネットの使用なら問題ない速度

困リーマンくん

テザリングでネットに繋いだら動きが重くてつかえないとか大丈夫?

ふくろう博士

一般的なネットの利用は問題ないよ

テザリングを使ってる時のスマホもテザリングで繋いだデバイスも一般的な使い方なら普通にネットを使えます。

一般的にネットを快適に楽しむのに必要な速度は「15Mbps〜30Mbps」と言われてます。そして、楽天モバイルの平均速度が「15Mbps〜30Mbps」と言われてるので、一般的なネットの利用は問題ないレベルです。

実際に僕はPCモニターでYouTubeを映しながら、ノートパソコンで作業しつつ、スマホで調べ物。なんてことをしてますが、まったく問題なく使えてます。

上の画像は楽天モバイルのテザリングで

  • PCモニター
  • ノートパソコン
  • スマホ

をつないでYouTubeを映してるところです。このとおり3台とも高画質のまま動画を問題なく見れてます。

だから、一般的な動画を見る程度のネットの使い方には問題ないです。

注意点

ただし2つ注意点として、楽天モバイルは

  • 電波の弱い場所がある
  • オンラインゲームには速度不足

家で電波の弱い人やリアル対戦ゲームをする人は不向きでしょう。

外出先でノートパソコンを使う時にWi-Fiに困らない

困リーマンくん

外でノートパソコン使うとき、フリーWi-Fiが見つからないよ

ふくろう博士

楽天モバイルを持ってたらテザリングでどこでもネットが使えるよ

外出先でフリーWi-Fiがなくてもノートパソコンやタブレットなどをどこでも使うことができます。また、街中のフリーWi-Fiよりもセキュリティ面で強いのもメリットです。

僕も会社で自分のノートPCをつかってプライベートな作業をする時は会社のWi-Fiにつながずに、楽天モバイルのテザリングに繋いでます。もちろんカフェなどでノートPCを使う時も。

とにかく楽天モバイルのテザリングでいつでもどこでもデバイスをネットにつなげます。

複数のデバイスに同時接続できる

困リーマンくん

楽天モバイルのテザリングにつなげるデバイスは何個かなぁ?

ふくろう博士

機種にもよるけど複数に同時接続できるよ。

楽天モバイルのテザリングで同時接続できる数は

  • iPhoneで最大5台
  • Androidは端末によって異なるが数台〜最大10台

僕の端末はシャープのAQUOSですが

  1. もう一台のスマホ
  2. Amazon Fire TV Stick
  3. Amazon Echo Show5(Alexa)
  4. スマートリモコン
  5. ノートパソコン

の最大5台の端末に繋げてます。

端末により数は違うけど複数端末に同時接続できるので生活が便利になります。

楽天モバイルのテザリングのデメリット

楽天モバイルのテザリングには前の章で解説したとおりのメリットがあるのですが、一方でデメリットもあります。この章ではデメリットを解説していきます。

スマホの電池の減りが早くなる

スマホ単体で使うよりも充電の減りが早くなります。もちろん端末や使い方により個人差はでてきますが。

テザリングすることで接続するデバイスのデータ通信をするので電池の消費は早くなります。

僕の場合は複数のデバイスを接続してるプラスBluetoothでスマートウォッチやイヤフォンを接続してるので充電が1日もたないです。

電池の消費が早くなることを理解して対策して使うことをおすすめします。

電池が減ることの対策

充電が1日もたないなら対策が必要です。特に外出先では途中で簡単に充電できないですから。

使ってる最中にバッテリー切れでスマホが使えなくなったら不便ですからね。

外出先での充電対策としては

  • 接続するデバイスがない時はテザリングをOFFにする
  • モバイルバッテリーを使う

をすることでバッテリー切れを防げます。

参考までに僕の使ってるモバイルバッテリーです。山でハイキングする時に重宝してます。薄いので持ち運びの邪魔にならないし肉球のライトがかわいい!

電波の弱い場所がある

楽天モバイルは他のキャリアに比べて、電波が弱い場所があります。

2023年時点で他のスマホの会社がプラチナバンドと呼ばれる電波が届きやすい周波数帯を使っているのに対して、楽天モバイルは電波の届きやすいプラチナバンドではないからです。

だから、建物の中や地下などで電波の入りにくい場合があります。

ただ、2023年10月に楽天モバイルのプラチナバンド獲得が決定したので、今後は他のキャリアと同じレベルの繋がりやすさになることが期待されます。

楽天モバイルが通信障害の時は全てのネットが使えなくなる

楽天モバイルが通信障害の時やスマホ自体が故障した時は全てのネットが使えなくなります。

楽天モバイルのテザリングで全てのネットを接続させてるとういことは、楽天モバイルが使えなくなった時はネットが繋がらなくなるからです。

実際に僕も1回だけ楽天モバイルの通信障害で全てのネットが使えなくなった時がありました。スマホがネットに繋がらなくなったので、その時は通信障害かスマホ自体が壊れたのかすら情報が取れなかったです。さいわい近所のフリーWi-Fiに繋いだら通信障害だとわかりました。

通信障害の時は回復するまで待つしかないです。

楽天モバイルのテザリングで通信費の節約ができる人

困リーマンくん

メリット・デメリットはわかったよ。じゃあ、おすすめな人ってどんな人?

という訳で楽天モバイルのテザリングを使うと通信費の節約ができる人の解説していきます。だから下記の4点に当てはまる人は特におすすめです。

楽天モバイルのテザリングがおすすめな人
  • 一人暮らしの人
  • ネットはいっぱい使いたい(通信量が多い)人
  • ネット代を節約したい人
  • オンラインゲームはしない人

一人暮らしの人

一人暮らしの人なら楽天モバイルのテザリングがおすすめです。

家族がいた場合、テザリングで使ってるスマホを外に持っていかれると家でネットが使えなくなります。その点、一人暮らしなら、テザリングが独り占めできます。

だから、一人暮らしの人は光回線をやめてテザリングに切り替えることができるのです。

ネットはいっぱい使いたい(通信量が多い)人

ネットはいっぱい使いたい(通信量が多い)人も楽天モバイルのテザリングがおすすめです。

楽天モバイルの料金体系が20GB以上使っても3,278円(税込)なので使えば使うほどお得感が増します。

僕の場合はテザリングで複数台のデバイスに接続してるのと動画をみるのが好きなので、毎月100GB超えてます。

100GB超えるようなヘビーユーザーでも3,278円(税込)で済むのでお得感が大きいです。

ネット代を節約したい

ネット代を節約したい人にも楽天モバイルのテザリングはおすすめです。

テザリングを使うことで光回線やWiMAXなどのモバイルルーターの必要がなくなるからです。

僕の場合は

au 8,000円 + WiMAX 4,000円 = 12,000円

だったものが楽天モバイルの3,278円(税込)だけになりました。毎月約9,000円の節約に成功です。

楽天モバイルのテザリングとスマホ代だけでネットが使えるので節約になるのです。

オンラインゲームはしない

オンラインゲームをしない人は楽天モバイルのテザリングがおすすめです。

というより、オンラインゲーム、特に対戦ゲームや大容量のアップロードを必要とするゲームでは楽天モバイルの通信速度では遅いようです。

ゲーム中に動きが遅くなったりとか困りますもんね。

オンラインゲームをよくする人は光回線の方が安心してゲームできるかもです。

楽天モバイルを使ってる僕の感想

以上、楽天モバイルのテザリングのメリット・デメリット、おすすめな人を解説してきました。この章では、僕の楽天モバイルを使っての感想を紹介します。

固定費の節約ができた

メリットでも解説してきた話ですが固定費の節約ができました。

僕の場合楽天モバイルにする前はスマホはauでモバイルルーターでWiMAX IIを使ってました。

スマホ代8,000円
WiMAX代4,000円

の合計12,000円ほどでした。この12,000円が楽天モバイルに変えることで約3,000円になりました。

つまり固定費が毎月9,000円の節約になったわけです。

節約できたお金で新たなことができた

節約してできたお金で今までできなかったことができるようになりました。

僕の場合、節約でできた9,000円分の使い道はdアニメストアに加入して、より趣味を楽しんだり、つみたてNISAなどの投資額を増やすことに使いました。

生活費で無駄遣いするより投資で将来のための貯蓄にしたり、趣味につかって生活を楽しむ使い方をするのがおすすめです。

楽天モバイルのおかげで通信量が無制限で使えるのでYouTubeやアマゾンプライムなどの動画配信を楽しんでます。詳しくはこちらの記事を参考にどうぞ。

ネットをつかう趣味の中でもアニメ見るのが好きなんですが、アニメ見るならdアニメストアがほんとにおすすめです。ちょっとでも気になるひとは一度この記事読んで見てくださいね。dアニメストアの解説記事です。

通信制限から解放される

楽天モバイルに変えてから通信制限から解放されました。

WiMAXを使ってたときは3日で10GBを超えて通信制限になることがよくありました。土日などの休日に動画をよく見てたからです。通信制限になるとYouTubeとか低画質でしか見れなくなったりと楽しめなかったのです。

でも楽天モバイルに変えてからは通信制限から解放されたので、ギガ数を気にせず動画を楽しめます。

モバイルルーター使用の負担がなくなる

モバイルルーター使用の負担がなくなりました。

どういうことかと言うと、まずは外出時の荷物が減ります。WiMAXを使ってたときはズボンのポケットの片方にスマホ、もう片方にWiMAXと両方のポケットが埋まってました。

それに、出かける前にスマホとWiMAXを忘れないように気をつけないといけません。

あとはWiMAXの充電も気をつけないといけません。充電忘れでネットが使えなくなるといったこともなくなります。

でも楽天モバイル1本に変えてからはスマホだけなのでそのわずらわしさが無くなりました。

結論:一人暮らしでネットをたくさん使う人は楽天モバイルが節約できてお得

以上、楽天モバイルのテザリングを使うことのメリット・デメリットを中心に解説してきましたが、結論として一人暮らしの人は楽天モバイルのテザリングを使うことで通信費を節約できます。特に動画配信サービスなどでギガ数をよく使う人ほどお得感が増します。

おさらいでこの記事をまとめます。

楽天モバイルとテザリングのメリット・デメリットのまとめ

楽天モバイルのメリット・デメリットを見ていきましょう

楽天モバイルのメリット

  1. 料金プランがお得
  2. 契約期間の縛りがない
  3. 専用アプリで国内通話がかけ放題
  4. 楽天ポイントで支払える
ふくろう博士

ネットの通信量や電話のかけ放題など料金の面で節約に使えるのが特徴だね。

楽天モバイル・テザリングのメリット

  1. 通信費(ネット代)の節約になる
  2. WiMAXの3日で10GBのような使用量による制限がない
  3. 一般的なネットの使用なら問題ない速度
  4. 外出先でノートパソコンを使う時にWi-Fiに困らない
  5. 複数のデバイスに同時接続できる
ふくろう博士

家のネットもスマホ1台で接続できるので光回線が不要。だから通信費の節約になるんだよ。

楽天モバイル・テザリングのデメリット

  1. スマホの電池の減りが早くなる
  2. 電波の弱い場所がある
  3. 楽天モバイルが通信障害の時は全てのネットが使えなくなる
ふくろう博士

電波が弱くて速度が不十分な場合もあるのがデメリット。

楽天モバイルのテザリングで通信費の節約ができる人の解説

こんな人におすすめ

  1. 一人暮らしの人
  2. ネットはいっぱい使いたい(通信量が多い)人
  3. ネット代を節約したい人
  4. オンラインゲームはしない人
ふくろう博士

通信料を節約したい一人暮らしで対戦型のオンラインゲームをしなくてネットをいっぱい使う人には特におすすめ。

以上、楽天モバイルを使うことのメリットなどのまとめです。

そんな楽天モバイルを使ってる僕が使って良かったと思った感想のまとめがこちら。

楽天モバイルのレビュー

固定費の節約ができた

通信費が12,000円から3,000円に下がって毎月9,000円の節約成功

まるも

毎月9,000円の収入アップと同じ効果ですからね!本当に大きいです。

節約できたお金で新たなことができた

節約でできたお金を他のことにつかえるから生活の満足度がアップしました。

まるも

つみたてNISAの掛け金を増やしたり、dアニメストアに加入しました。

通信制限から解放される

WiMAXを使ってたときに起きてた通信制限がなくなりました。

まるも

毎日安定して高画質で動画が見れるようになりました。

モバイルルーター使用の負担がなくなる

出かける際の持ち物の数や充電等の管理の手間が減ります。

まるも

特に充電のしわすれの心配をしなくてよくなったのがよかったです。

以上、一人暮らしで節約したい人なら楽天モバイルのテザリングがおすすめな理由をまとめました。この記事が参考になれば嬉しいです。

「おっ!楽天モバイルいいね。」と思ったら、こちらのリンクから楽天モバイルのHPに飛べますのでどうぞ!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次