MENU

【ひとり暮らしの食費節約】毎月食費15,000円で作る料理と買い物レシート公開

当ページのリンクには広告が含まれています。
毎月の食費を15,000円でやりくりしてる僕が2023年2月に実際に購入した食材とレシート&料理を公開

みなさんは毎月の食費にいくらかかってますか?そして、食費をいくらぐらいにしたいですか?

もし食費を15,000円でやりくりしたいなら、この記事はみなさんの参考になると思います。なぜなら、僕は実際に毎月の食費を15,000円にしてやりくりしているからです。そして、そのやりくりの

  • 方法
  • 買った食材
  • 作った料理

をこの記事で紹介しているからです。だから、

困リーマンくん

食費を15,000円にするにはどうしたらいいの?

困リーマンくん

食費が15,000円だと何が買えるの?

困リーマンくん

食費を15,000円にすると、どんな献立になるの?

そんなみなさんの疑問をこの記事でお答えしていきます。

改めてですが僕は1ヶ月の食費を15,000円と決めて生活しています。そんな僕は以前、1ヶ月の食費15,000円で作る晩ごはんの紹介記事を書いたのですが

そのブログ記事を書いた頃よりも食材価格が値上がりしているので、今回改めて食費15,000円の食生活を記事にしようと思いました。

しかも今回は、晩ごはんだけでなく、実際に買った食材や購入したレシート、それに「朝・昼・晩」と食事した3回分(1週間分だけですが)も公開します。

ぜひ、

  • 何を
  • いくら買って
  • どんな料理を作って

食費を15,000円にしているか、参考にしてもらえれば幸いです!

この記事を読めば、

  • 食費15,000円でどんな食材が買えるのか
  • どんな献立で食事してるのか

が具体的に分かります。なぜなら、実際に僕が2023年2月の購入した食材と金額がわかるレシート、そして献立を写真で紹介してるからです。

それではさっそく僕が実践している1ヶ月の食費を15,000円に抑えてる方法をお伝えします!その方法は

15000円の予算内で買う食材をはじめから決めておく!

です。なぜなら、

  • 買うものが決まってると支払う金額の予想ができるから。
  • 買うものが決まってると、無駄なものを買うリスクが減るから。

とにかく最初に自分で決めた予算(僕の場合は15,000円)で買えるものを決めて、それだけを買っていれば自分の決めた食費の予算内で収まります。

たまにはプチ贅沢したい時もあります。そんな時は。。。
困リーマンくん

でも、たまには違うものもたべたくなるよぉ。お刺身とか焼肉とか、美味しそうなお惣菜とか。。。

まるも

うん、その気持ちわかるよ!

まるも

そんなプチ贅沢する時は食費とは別に『娯楽費』からお金をだしてるよ!

困リーマンくん

でも、たまには違うものもたべたくなるよぉ。お刺身とか焼肉とか、美味しそうなお惣菜とか。。。

まるも

うん、その気持ちわかるよ!

まるも

そんな時、僕の場合は食費とは別に『娯楽費』からお金をだしてるよ!

ふくろう博士

名目は『娯楽費』でも『ゆとり費』でもなんでもいいけど、外食したりり、プチ贅沢できるだけの余裕を食費とは別で作っておくのはおすすめ!

という事で、これから下記に具体的な

  • 方法
  • 買った食材とレシート
  • 作った料理

を紹介していくので、ゆっくり見ていってくださいね。

目次

1ヶ月の食費を15,000円にするための方法〜買い物予定表を書こう〜

それではさっそく、1ヶ月食費予算15,000円のやりくりの内訳を紹介していきます。

僕は下記のとおりに買うものリストを作ってます。

そのリストは

  • 毎週買う食材
  • 月に2回買う食材
  • 月に1回買う食材

と3種類に分けて購入リストを作ってます。

それではそのリストの中身を解説しますね!

1ヶ月食費予算15,000円の買い物予定表
1ヶ月食費予算15,000円の買うものリストの内訳表

上記の表のとおり15,000円の予算内で買うものを決めてます。生鮮食品は価格変動するのと物価上昇も考えて、ギリギリの値段をつけるより、若干でも多めに予算をつける方がゆとりができますよ!

まるも

とは言え、最近の物価上昇で予算のゆとりも減りつつありますが。。。

また、「1ヶ月食費予算15,000円の買うものリストの内訳表」の中に米が入ってないですけど、ちゃんとお米は食べてます!
お米は基本的にふるさと納税でもらってます。年によって返礼品の量は変わってきますが、40〜60kgはもらってます。

その返礼品の米を食べ切った場合も、5kg1,500円以下の米を買ってるので米を買ったとしても食費予算は14,700円なので15,000円以内に収まります。

毎週買う食材

毎週買うものは生鮮食品などの日持ちがあまりしない物がメインです。

  • キャベツ
  • 玉ねぎ
  • にんじん
  • 納豆
  • 卵
  • 豆腐
  • もやし
  • 炭酸水

1週間予算は1,500円で1ヶ月だと5週あるとして

1,500円 ✖️ 5週 = 7,500円

月に2回買う食材

月に2回買う食材は業務スーパーで冷凍野菜などがメインです。

  • 冷凍ほうれん草
  • 冷凍ブロッコリー
  • 冷凍青ネギ
  • にんにく

大体2週間に1回の予算は800円で2回支出するので

800円 ✖️ 2回 = 1,600円 

月に1回買う食材

月に1回買う食材は肉や魚などのタンパク源が多いです。割安な大容量パックを買って冷凍します。

  • ささみ
  • レバー
  • 豚ロース
  • 冷凍塩サバ
  • 冷凍ししゃも
  • 冷凍ブルーベリー
  • 純リンゴ酢

月に1回の予算4,100円

まるも

これらの食材はあくまで予定や目安なので例えば、「今週は豆腐は買わずに他のものを買う」など臨機応変にはしてます。

まるも

買う食材を決めてるのは買い物を楽にするためで、買うものより購入金額の方が大事です!

2023年2月の実際の購入食材とレシート公開

という事でここからは実際にとある月の購入実績を紹介していきます。

結論から言うとこの月の食費の合計は・・・10,563円 でした。

それではレシートと買った食材を紹介していきます!

2月3日に買った食材

【購入金額】3,343円
【購入食材】

  • たまご
  • 冷凍ぶなしめじ
  • 冷凍ほうれん草
  • 冷凍ブルーベリー
  • 冷凍ブロッコリー
  • 冷凍ししゃも
  • 冷凍ひとくちがんも
  • ささみ
  • 炭酸水
  • 絹ごし豆腐
2/3に業務スーパーで買った食材
2/3に業務スーパーで買った食材
2/3業務スーパーのレシート
2/3業務スーパーのレシート

2月4日に買った食材

【ここまでの購入金額累計】4,604円
【購入金額】1,261円
【購入食材】

  • トマトジュース
  • 純リンゴ酢
  • 玉ねぎ
  • にんじん
  • もやし
  • キャベツ
2/4イオンで買った食材
2/4にイオンで買った食材
2/4イオン買い物レシート
2/4イオン買い物レシート

2月5日に買った食材

【ここまでの購入金額累計】6,370円
【購入金額】1,766円
【購入食材】

  • 若とりかわ
  • 砂ずり
  • 豚ロース
  • サーモンはらす
2/5ラ•ムー購入食材
2/5ラ•ムー購入食材
2/5ラ•ムーレシート
2/5ラ•ムーレシート

大体月初に肉類などを買って冷凍します。

2月8日に買った食材

【ここまでの購入金額累計】6,614円
【購入金額】244円
【購入食材】

  • はるさめ
  • キャベツ1/2
2月8日購入食材
2月8購入食材
2月8日レシート
2月8日レシート

2月10日に買った食材

【ここまでの購入金額累計】8,059円
【購入金額】1,445円
【購入食材】

  • 炭酸水
  • たまご
  • EXバージンオリーブオイル
  • 納豆
  • 豆腐
  • もやし
2/10(金)業務スーパー購入食材
2/10(金)業務スーパーレシート

【ここまでの購入金額累計】8,486円
【購入金額】427円
【購入食材】

  • にんじん
  • たまねぎ
2/10(金)イオン購入食材
2/10(金)イオンレシート

2月18日に買った食材

【ここまでの購入金額累計】9,383円
【購入金額】897円
【購入食材】

  • 納豆
  • たまご
  • 炭酸水
  • 豆腐
  • もやし
  • キャベツ
2/18業務スーパー購入食材
2/18業務スーパーレシート

2月19日に買った食材

【ここまでの購入金額累計】9,690円
【購入金額】307円
【購入食材】

  • たまねぎ
  • にんじん
2/19イオン購入食材
2/19イオンレシート

2月26日に買った食材

【ここまでの購入金額累計】10,563円
【購入金額】873円
【購入食材】

  • 納豆
  • たまご
  • キャベツ1/2
  • にんじん
  • たまねぎ
2/26イオンレシート
2/26イオンレシート

2023年2月の献立紹介

上記で購入した食材や前月に買ってた食材を使って実際に作った献立を紹介します。ズボラで料理が得意でない僕が作った料理なのでクオリティに関してはお許しください(笑)

紹介するのは2/5(日)の晩ごはんから2/10(金)の晩ごはんまで。上記の購入した食材を使って、仕事がある平日にどんな食事をしてたら食費が15,000円にできるか、みなさんの参考になればと思ってます。

2月5日の晩ごはん

2/5晩ごはん
  • 白ごはん
  • 塩焼きそば(インスタント)
  • 野菜炒め
  • コンソメスープ
  • リンゴ酢

2/6(月)の献立

2/6朝食

朝食

  • 納豆かけごはん
  • 野菜たっぷりみそ汁
  • コーヒー
2/6昼ごはん

昼ごはん

  • 白ごはん
  • 野菜炒めと青ネギを混ぜて炒めたたまご
  • みそ汁
  • コーヒー
2/6晩ごはん

晩ごはん

  • 野菜たっぷりみそ汁
  • サラダ(キャベツ・Exオリーブオイル、塩こしょうで)
  • ブルーベリー
  • ココア

2/7(火)の献立

2/7朝ごはん

朝食

  • 納豆かけごはんとネギ入り炒めたたまご
  • みそ汁
  • コーヒー
2/7昼ごはん

昼ごはん

  • 白ごはん
  • 野菜炒めと青ネギを混ぜて炒めたたまご(作り置き)
  • みそ汁
  • コーヒー
2/7晩ごはん

晩ごはん

  • ししゃも(生姜醤油で)
  • みそ汁
  • サラダ(キャベツ・Exオリーブオイル、塩こしょうで)

2/8(水)の献立

2/8朝ごはん

朝食

  • 納豆かけごはんとネギ入り炒めたたまご
  • みそ汁
  • コーヒー
2/8昼ごはん

昼ごはん

  • 白ごはん
  • 野菜炒めと青ネギを混ぜて炒めたたまご(作り置き)
  • みそ汁
  • コーヒー
2/8晩ごはん

晩ごはん

  • ポークソテー&キャベツとアボカドのサラダ(Exオリーブオイル、塩コショウ)
  • 野菜たっぷりみそ汁
  • ブルーベリー
  • ココア
  • リンゴ酢

2/9(木)の献立

2/9朝ごはん

朝食

  • 納豆かけごはんとネギ入り炒めたたまご
  • みそ汁
  • お茶
2/9昼ごはん

昼ごはん

  • 白ごはん
  • 野菜炒めと青ネギを混ぜて炒めたたまご(作り置き)
  • みそ汁
  • コーヒー
2/9晩ごはん

晩ごはん

  • もやし・とうふ・豚肉・ネギが具材の中華スープ
  • リンゴ酢

2/10(金)の献立

2/10朝ごはん

朝食

  • 納豆かけごはん
  • みそ汁
  • コーヒー
2/10昼ごはん

昼ごはん

  • 白ごはん
  • 野菜炒めと青ネギを混ぜて炒めたたまご(作り置き)
  • みそ汁
  • コーヒー
2/10晩ごはん

晩ごはん

  • 白ごはん
  • 鮭ハラス塩焼き
  • 冷奴
  • みそ汁

1ヶ月の食費15,000円で作る料理と買った食材のまとめ

という訳で、この記事では

  • 食費を15,000円にするための買い物リストの紹介
  • 実際に購入した食材とレシートの紹介
  • 1週間分の食事の紹介

をしてきました。毎月こんな感じで食費を15,000円にして生活してます。

僕が実際に買ったものや作った料理がみなさんの食費節約の参考になれば幸いです。

食費を15,000円にするために自炊は必須ですが、ズボラな僕がその自炊を継続できてるのは食洗機があるおかげです。そんな食洗機のメリットなどを解説した記事がこちらです。この記事と併せて食費の節約の参考にしてくださいね。

こんな感じで他にも食費以外の節約術

節約や貯蓄におすすめの住信SBIネット銀行の紹介

そして、節約や貯金で貯めたお金で趣味を楽しみましょう!

こんな感じで、節約・貯蓄・趣味などの記事も書いてるので、ぜひぜひ読んでみてくださいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次